風俗嬢って美人多すぎ

あのシチュエーション、最高でした

一時期単身赴任していたんです。単身赴任って、行く前は「大丈夫かな」「家族と離れ離れか」みたいな気持ちになってしまうんですけど、実際にはかなり楽しいですよ(笑)正直、もっと単身赴任していたかったくらいです。会社がウィークリーマンションを借り上げてくれたので、そのウィークリーマンションに住んでいたんですけど、これがまたかなり便利だったんですよね。台所もあるので自炊していましたし。そもそも、ウィークリーマンションというものを初めて利用したんですけど、その街は割と風俗も多かったんです。家に妻がいる時には風俗なんてもってのほかですけど、単身赴任中ならバレないなってことで、三か月の単身赴任の間だけでも5回は使いましたかね。実はあまり覚えていないので、もっと使っています(笑)それくらい、束の間の風俗タイムを楽しむことが出来たので、あのシチュエーションは今思えば最高でした。だからまた単身赴任するのもOKですよ(笑)

鏡というのもいいですよね

風俗では女の子のスタイルとか外見とかじゃなく、お店のとある部分に注目しているんです。それは鏡のある部屋なのかどうかです。鏡のある部屋でのプレイが大好きなんですよ。だから初めて行くお店では電話予約の際、鏡のある部屋は無いのかということまで聞きますね。無ければ無いで残念ではありますけど、ただあるに越したことはないので鏡があるって風俗店には足を運ぶ機会も多いような気がします(笑)鏡越しと言うのがまたいいじゃないですか(笑)直に見るよりも鏡越しに見る方が気持ちが盛り上がるってケースは決して珍しくないんですよね(笑)だから鏡は大切です。ラブホテルだと鏡がないのでちょっと残念ですが、洗面所にあるパターンもあるじゃないですか。あれはかなり良いですね(笑)直に見るよりもある意味では衝撃的でこちらを盛り上げてくれるし、テクニック云々ではないので結構重視しているんです。設備面なのであるかないかだけですけどね。